あつがなつい。

実家に帰省。
こちらに向かうまでの車中で
高校野球のラジオ中継を聞く。
NHKラジオ。
日大三対開星。
これもまた味わいがあって良い。
想像力が掻き立てられる。
またアナウンサーの温度が
テレビとは違って暑苦しい。
それもまた良い。
優勝候補の日大三に
一時は5点差をつけられるも
6点取って逆転して見せた開星。
しかしその直後にすぐにまた
一挙6点のビッグイニングをつくった日大三。
このへんで実家について
テレビ中継を見るわけだが
開星のエースが高校生離れしたルックスだった。
おっさんにしか見えなかった(失礼)。
それはいいとして
それでも諦めない開星の粘りが光った。
8回に3点返して
9回ツーアウトから連打でまたチャンスメイク。
最期は空振り三振に切って落とされるが
その粘りは不気味にすら感じた。
ホント、高校野球は何が起こるかわからない。
そんなことを感じさせられたゲームだった。
[PR]
by nkgwkng | 2011-08-14 23:59 | 雑感<日記>
<< 傘に、ラ。 自信がほしい。 >>