<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

さよなら冬

きみが嫌いだ。
だって長いから。
だって凍えるから。
ようやくきみが
去りそうな気配。
それでも
大好きな夏まで
まだ遥か彼方。
[PR]
by nkgwkng | 2016-02-29 07:52 | とっ散らかった言葉

帰ってくる

明日から彼が帰ってくるのです。
あたしは休み。
また明後日、空で会おう。














[PR]
by nkgwkng | 2016-02-28 17:58 | とっ散らかった言葉

誰もいない

誰もいなかった。
私が存在している。
と思ったら
私も存在していなかった!
[PR]
by nkgwkng | 2016-02-27 17:54 | とっ散らかった言葉

蛸の足

私は七本目。
かといってほかの足と
違う能力があるわけじゃない。
特別ではない私の吸盤。
特殊ではない私の長さ。
みんな同じさ。
みんな同じ。
個性を出そうとするだけ
無駄無駄無駄。
てゆうかエゴだ。
[PR]
by nkgwkng | 2016-02-26 15:41 | とっ散らかった言葉

サボタージュ

サボタージュしたポタージュ。
黄色く跳ねて白。
透明のきみに鷲掴みされて息苦しい。
飲んだポタージュは雨だった。
[PR]
by nkgwkng | 2016-02-25 20:42 | とっ散らかった言葉

夢じゃない

ケータイ忘れて
地獄へ帰った。
山姥がいて
人の足、
それも太い男の足に
しゃぶりついていた。
山姥は私を見るなり
「見たなー」と笑った。
私もふざけて
「見たぞー」と言った。
それで我々は和気あいあい。
ケータイでガールフレンドに
電話して一緒に食べないかと誘った。
でもどこの地獄だかわからないので
残念ながらそれは叶わなかった。
私は帰り方がわからず
山姥にここがどこなのか聞いたが
それでも居場所がわからなかった。
私は自分を見失った。
目の前にけむぐじゃらの足。












[PR]
by nkgwkng | 2016-02-24 12:42 | とっ散らかった言葉

くれいじーでいず

待っているのは辛いものです。
いっそのこと狂ってしまった方が楽だ。
くれいじーでいずにあの人は来ない。
わかっているけど
待つのをやめられない。
人生、椅子に座り続けていたって
あの人は助けに来てくれないと
わかっているのに。
自分の人生は自分で
なんとかしろ。
その言葉を聞きたくない。











[PR]
by nkgwkng | 2016-02-23 12:40 | とっ散らかった言葉

サキソフォン

ジョンコルトレーンの名を呼べ。
衰退する音楽のために。
なんてこと言うかよ。
じゃあ、世界平和のために。
なんて言うことはもっと有り得ない。
ジョンコルトレーンの
生演奏を聴きたかった。
ただそれだけ。
みんながそうしたら彼が生き返るような気がする。
だから叫べよ。
誰かを生き返らせるために
誰かの名前を叫べ。
[PR]
by nkgwkng | 2016-02-22 15:58 | とっ散らかった言葉

虹の春

冬の虹は悲しい。
もう終わっているから。
どこかせつない気分になるんだ。
死んでいる虹だし。
でも冬の虹が出たら
もう春だよ。
[PR]
by nkgwkng | 2016-02-21 12:21 | とっ散らかった言葉

見えないのか、その鳩が。
鳩が透明だからか。
目に映るものしか見えないからか。
人間、余計な能力ばかりで
肝心なものが見えない。
え、俺の言っていることが
意味不明だって?
そうかもな。
実は俺にも鳩は見えない。
だが、鳴く声が聞こえることは確かだ。
貴様には聞こえるか?











[PR]
by nkgwkng | 2016-02-20 12:49 | とっ散らかった言葉